Parallels Desktop® を使って Mac® で CorelDRAW® を動作させる方法

CorelDRAW はグラフィック デザインに適したソフトウェアであり、Windows® 環境で利用することができます。世界中の何百万人ものプロフェッショナル ユーザーやスモールビジネスのオーナー、デザインに関心の高い人々が CorelDRAW を利用しています。

この CorelDRAW も Parallels Desktop を使用すれば、Windows 10 の仮想マシンを介して Mac でも動作させることができます。

それでは、Parallels Desktop を用いて Mac 上で CorelDRAW を動かしてみましょう。とても簡単にできます。

  1. 14 日間は機能制限なくお使い頂ける、無料の Parallels Desktop トライアル版をダウンロードして頂くか、製品版をご購入ください。
  2. Parallels Desktop の仮想マシン用 OS として利用する Windows 10 Home または Windows 10 Pro を購入してインストールします。インストールガイドに沿って進めて頂ければ、簡単に使い始められます。
  3. CorelDRAW をご購入・ダウンロードして頂き、Windows 10 仮想マシンにインストールしましょう。Parallels Desktop を介して Mac で CorelDRAW が使えるなら、自由自在にデザインでき、素晴らしい成果につなげることができます。

Parallels Desktop を使った仮想マシン上で動作する CorelDRAW のユーザーの声をご紹介します。

「簡単に使えて、Mac から Windows PC 側で必要なソフトウェアの CorelDraw に切り替えることができる便利なツールです。Parallels に感謝しています。」

– Miguel Zamarron 氏 (看板製作兼デザイナー)

「グラフィック デザイナーとして、Parallels Desktop で動作する CorelDRAW を愛用しています。このアプリケーションの継続的なアップデートに期待しています。自分の生活にとって本当に欠かせません!」

– Eko Sabdo 氏 (クリエイティブおよびデジタル マーケティング担当)

これらのユーザーの声は、CorelDRAW と Parallels Desktop でできることのほんの一部です。Parallels Desktop を使用して Mac で CorelDRAW、Microsoft® SQL server、Notepad++® を活用している パワーユーザー Tim Goldstein 氏 の事例を取り上げた投稿もご覧ください (*英語のみ) 。

Parallels Desktop を使用して Mac で CorelDRAW を動作させることについて、皆様からのコメント、フィードバック、または問題などの懸念事項がありましたら、弊社まで是非お寄せください。FacebookTwitter でもサポートを提供*していますので、お気軽にお問い合わせください 。

*国内での日本語によるサポートは、平日 9:00 – 17:00 となります。それ以外の時間帯の場合、対応に少しお時間を頂くことがあります。製品サポートは、弊社サイトからもお問い合わせ頂けます。また、土日祝日はお休みとなりますので、予めご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。すべてのフィールドが必須項目です。