プレスリリース

Parallels Desktop 16 for Mac リリース: macOS Big Sur に対応済みです。 新しい Mac との統合を伴う OS アップデートと Windows 関連の機能を融合し、究極の Windows-on-Mac エクスペリエンスを実現します

ワシントン州ベルビュー、2020 年 8 月 11 日 - クロスプラットフォームソリューションのグローバルリーダーである Parallels は本日、Parallels Desktop 16 for Mac をリリースしました。このリリースでは、新しい macOS Big Sur の外観に合わせてデザインが一新され、グラフィックパフォーマンスを向上し、世界初の新機能を含むさまざまな統合機能が搭載されています。カスタマーに最高の「Windows-on-Mac」エクスペリエンスをお届けします。さらに、Parallels® Desktop 16 のサブスクリプションをご利用のユーザーには、Parallels Toolbox for Mac/WindowsParallels Access の同時使用サブスクリプションが無料で提供されます。これにより毎日のコンピューター利用が大幅にシンプルになります。

”Parallels は、「25 人年」以上のエンジニアによるプログラミング工程を投入することで、新しい macOS Big Sur アーキテクチャと改良されたカーネル拡張機能を最大限に活用しています。これにより Parallels Desktop 16 のユーザーに対し過去最高の「Windows-on-Mac」パフォーマンスをお届けします”と、ニック・ドブロボルスキー氏(Nick Dobrovolskiy、Parallels エンジニアリングおよびサポート担当シニアバイスプレジデント)は述べています。”Parallels Desktop 16 の革新的な新機能には、macOS Big Sur 仮想マシンで実行する、3D 機能を備えた Metal アプリケーションの世界初のサポートが含まれています。パフォーマンスの向上には、起動速度の 2 倍の高速化*、Windows のレジュームとシャットダウンの最大 20% の高速化*、DirectX の高速化などが含まれます”。

Parallels Desktop 16 for Mac の主な新機能:

  • DirectX 11 および OpenGL 3: DirectX 11 ならびに Windows/Linux の改良された OpenGL グラフィックが最大で 20% 高速化しました。
  • 向上したバッテリー持続時間: Windows をトラベルモードで運用することで、バッテリーの持続時間を最大 10% 延長できます。外出先でも生産性を維持できます。
  • ディスク領域を自動的に再利用: 仮想マシン(VM)では、シャットダウン時に使用されていないディスク領域を自動的に再利用するように設定できます。
  • Windows アプリでの新しいマルチタッチジェスチャー: Windows アプリでトラックパッドのマルチタッチジェスチャーを使用してスムースにズームや回転を行えます。
  • 強化された印刷処理: 両面印刷や A0 から封筒までの用紙を含むより多くの用紙サイズに対応します。

Parallels Desktop 16 の新機能に関するビデオデモンストレーションを見る: 新機能のハイライトビデオを視聴するには、こちらを選択してください

14 年以上のイノベーションと時代を超越した機能

最高の「Windows-on-Mac」エクスペリエンスを提供するための Parallels による注力の結果として、Parallels Desktop 16 for Mac では、14 年以上のイノベーションによって実現した驚くべき新機能や非常に高いパフォーマンスなどユーザーにお届けできます。例として、2006 年に、再起動せずに Mac 上で Windows を動作させる世界初の Mac 用仮想化ソフトウェアを発表したこと、2007 年に Mac のネイティブジェスチャーを使用する macOS 環境において、バックグラウンドの不可視状態で Windows を動作させながら Windows アプリを使用可能なオプションを提供する Coherence™ モードを発表したこと、2015 年には Dropbox、iCloud、OneDrive のクラウドサービスをシームレスに統合したこと、2019 年には Apple Metal 上で DirectX 11、10、9 をサポートしたことなどが挙げられます。そして 2020 年、Parallels Desktop 16 は macOS Big Sur に対応するための再構築を行い、非推奨のカーネル拡張機能をロードすることなく、ネイティブの Mac 仮想化を使用できるようになりました。

Parallels Desktop 16 for Mac Pro Edition

Parallels Desktop のラインナップで売り上げ No.1 のバージョンは、Parallels Desktop Pro Edition です。Standard Edition よりもパワフルで、豊富な機能を備え、柔軟性に富んだソリューションでありながら、シンプルな操作性を実現しています。Parallels Desktop Pro Edition により、どのようなユーザーであっても簡単に生産性を向上できます。Pro Edition には以下のような新機能と主要な機能が含まれています:

  • CPU と RAM: 各仮想マシンに最大で 32 基の仮想 CPU と 128 GB の仮想 RAM を割り当てることができます。
  • Microsoft Visual Studio プラグイン: Visual Studio の統合により、オペレーティングシステムにまたがって簡単にアプリケーションをテストできます。
  • カスタムネットワークを作成して命名する(新機能): カスタムネットワークに名前を付けて、より体系的また生産的なテストを実行できます。
  • ネストされた仮想化: Parallels Desktop 仮想マシンで、Microsoft Hyper-V ベースの仮想マシンを実行してテストします。
  • コマンドライン:リッチなコマンドラインインターフェイス(prlctl および prlsrvctl)で、作業を柔軟に自動化できます。
  • Vagrant、Docker、および Jenkins プラグイン: 開発者向けの Vagrant、Docker、および Jenkins 無料プラグイン/プロバイダー。
  • リンクされた複製: 既存の VM のスナップショットから新しい VM を作成できます。リンクされた複製は、両方の VM で同じディスクセクターを再利用するため、親 VM が使用するディスク領域のほんの一部しか占有しません。
  • コントロールセンターで簡単に VM をアーカイブ: プロフェッショナルユーザーは、多くのディスク容量を占有する仮想マシンを多数保持する傾向にあります。アーカイブされた VM の構成を管理する機能により、Parallels Desktop コントロールセンターからインプレースでのアーカイブが可能になり、独自の利便性がもたらされます。
  • 転送の準備(新機能):簡単かつ高速にアップロードできるよう VM を圧縮フォーマットの堅牢なファイルとしてエクスポートして、新しいハードウェアに転送できます。
  • 50 以上の機能: Pro Edition には 50 以上の便利で時短効果のある機能が含まれています。

Parallels Desktop 16 for Mac Business Edition

Pro Edition のすべての機能に加えて、以下の Parallels Desktop 16 Business Edition の新機能をご利用いただけます。

  • 社内 VM のプロビジョニング: 事前インストールされたアプリケーションを使用して VM を簡単に構成して、アップロードおよびホスティングを行えます。これにより業務従事者は、Mac デバイス上で安全に VM をダウンロードして実行できます。
  • 管理のアップグレード: 一元化された管理により、Parallels Desktop の新しいアップデート、新機能のリリース、アップグレード、および macOS の新しいリリースへのアクセスを柔軟に管理することができます。
  • パスワードレスのアップデート: Parallels Desktop の更新に管理者の資格情報が不要になり、ユーザーが Mac デバイスの管理者ではない場合でも、IT 担当者ならびにユーザーが簡単に最新の状態を維持できるようになりました。
  • macOS Big Sur の簡単なインストール: macOS 11 Big Sur で Parallels Desktop をインストールする場合、システム拡張の承認が不要です。これによりインストールは高速かつシームレスになり、Mac の再起動も必要ありません。

Parallels Desktop に簡単に Windows 10 をインストールする方法

Parallels Desktop のインストールアシスタントを使用すると、お使いの Mac に Windows 10 を簡単にインストールできます。Windows を事前に購入しておく必要はありません。Parallels Desktop に Windows をインストールする以下のようなシナリオがあります:

  • Parallels Desktop をお使いの Mac にインストールしたとします。Windows が存在しないことが自動的に検出され、Microsoft からダウンロードしてインストールするよう促されます。
  • Windows 10 とそのアプリケーションを物理 PC から Mac 上にある Parallels Desktop の VM に移動することを考えている。
  • Parallels Desktop に Windows 10 VM を追加したい。
  • 既存の Windows 7 または 8 VM を Windows 10 にアップグレードしたい。
  • Boot Camp のパーティションで Windows 運用していて、再起動せずに macOS と同時に実行したい。またはこのパーティションを VM に移行してディスク領域を macOS で再利用したい。
  • Microsoft Edge や Internet Explorer 向けに、Microsoft の事前構成 Windows VM のテスト環境を追加したい。

詳細については、”How to Install Windows 10 in Parallels Desktop for Mac”のブログ記事(英語)をご覧ください。

Parallels Toolbox 4 Mac/Windows には次の新規ツールが含まれています

Parallels Desktop のサブスクリプションに含まれている Parallels Toolbox は、Windows PC および Mac ユーザーを対象にした時短効果のあるオールインワンのユーティリティスイートです。コンピューターの健全性、生産性、そして自分自身の健康管理を簡単に実行できるワンクリックツールが満載です。Parallels® Toolbox 4 の新機能である休憩時間(Mac)、デスクトップを表示(Mac)、単位変換(Windows)単位変換(Mac)、アプリを終了(Windows)、ウィンドウを手前に表示(Windows)、およびウィンドウマネージャー(Mac)が、30 以上の便利なツールからなる Windows と Mac のスイートに最新の機能として追加されました。

Parallels Toolbox には、広く利用されている次のようなツールも含まれています。ビデオダウンロード、省エネルギー、クリップボードの履歴、クリーンドライブ、メモリ解放、プレゼンテーションモード、指定範囲をキャプチャする、デスクトップファイルを非表示、アーカイバー、隠しファイル、アプリのアンインストールなど。Parallels Toolbox に含まれるワンクリックツールのスイートとデモビデオ、またフル機能が利用できる無償トライアルの詳細については、parallels.com/toolbox を参照してください。

Parallels Access 6 には新機能としてパーソナルヘルプが追加されました

Parallels Desktop サブスクリプションに同梱されている Parallels Access 6 によってユーザーは、慣れ親しんだネイティブのタッチジェスチャーを使って iPad、iPhone、Android デバイスから最大 5 台の Windows PC または Mac コンピューターにリモートアクセスすることができます。バージョン 6 には以下のような新機能があります:

  • パーソナルヘルプ: Windows PC や Mac の問題を解決するためにサポートを必要としているご家族や友人を簡単にサポートできます。家族や友人にコンピューターの前に張り付いているよう求める必要はありません。パーソナルヘルプリンクを生成してご家族や友人と共有すれば、そのリンクを選択することで事前構成済みの Parallels Access™ を無料でインストールできるようになります。これにより、ご家族や友人のコンピューターにアクセスできるようになり、どこからでも問題を解決できるようになります。
  • iPadOS 13.4 以降のリモートセッションでは、ジェスチャーを含め、Bluetooth マウスとトラックパッドがサポートされました。マウスやトラックパッドが検出されると、カーソルは画面上のコンテンツに応じてネイティブカーソル(ポインター、I ビーム、矢印など)に変化し、ユーザーエクスペリエンスを向上させます。
  • Parallels Access ファイルマネージャーを経由して OneDrive および Google Drive ストレージが Android でサポートされるようになりました。共有の効率性が向上しました。
  • ベゼルレスのレンダリングと、ジェスチャーによるナビゲーション。

入手と価格

Parallels Desktop 16 for Mac の全エディション(Standard Edition、Pro Edition、Business Edition)は、parallels.com/desktop からオンラインで購入(新規ユーザー向けに 14 日間の無償トライアルも提供)できるほか、世界中の代理店やオンラインストアからもご購入いただけます。Parallels Desktop のサブスクリプションには、Parallels Toolbox for Mac/Windows および Parallels Access に対する同時使用サブスクリプションが含まれています。これらは、すべての Windows PC および Mac ユーザーを対象としたスタンドアロン製品の無償トライアルおよびサブスクリプションとしてご利用いただくこともできます。

Parallels Desktop for Mac(すべてのエディション)の現行ユーザーは、parallels.com/desktop-upgrade からオンラインで、アップグレード価格の Parallels Desktop 16 をご利用いただけます。新規のお客様は、parallels.com/desktop から、無償トライアルをダウンロードしたり、購入したりできます。詳細な価格については以下を参照してください:

推奨販売価格(RRP)

Parallels Desktop 16 for Mac

  • 任意のエディションから永久ライセンスへのアップグレード - 5204 日本円
  • 新規サブスクリプション - 年間 8345 日本円
  • 新規永久ライセンス – 9818 日本円

Parallels Desktop for Mac Pro Edition

  • 任意のエディションからのアップグレード - 年間 5204 日本円
  • 新規サブスクリプション - 年間 8345 日本円

Parallels Desktop for Mac Business Edition

  • 年間 9818 日本円

Parallels について

Parallels は、ビジネスユーザーと個人が必要とするアプリケーションやファイルをあらゆるデバイスとオペレーティングシステムで簡単に使用、アクセスできるようにする、クロスプラットフォームソリューションの世界的なリーダーです。Parallels では、現在最高クラスのテクノロジーを Windows、Mac、iOS、Android、クラウドから利用できるよう、お客様をサポートします。Parallels は、ローカル、リモート、プライベートデータセンター、クラウドのいずれからでも企業や個人のお客様がシンプルかつ費用対効果の高い方法でアプリケーションを使用できるようにすることで、エンジニアリングとユーザー操作に関する複雑な問題を解決します。Corel の事業部門である Parallels はオフィスを北米、ヨーロッパ、オーストラリア、およびアジアに展開しています。詳細については、parallels.com/about をご覧ください。

Corel について

Corel 製品は、世界中に広がる多くのナレッジワーカーが、質の高い作業を迅速に行うのに貢献しています。Corel は、業界でもっとも知名度の高いソフトウェアブランドにより、個人またチームに、創造、協力、そして優れた成果をもたらすためのパワーを提供しています。弊社の成功は、革新的なアプリケーションの幅広いラインナップを提供するためのたゆみない取り組みによりもたらされています。これらのラインナップには CorelDRAW®、ClearSlide®、MindManager®、Parallels® および WinZip® が含まれており、ユーザーを啓発するとともに、目的の達成をサポートしています。Corel の詳細については、corel.com を参照してください。

メディア窓口

John Uppendahl、コミュニケーション担当 VP(バイスプレジデント)、john@parallels.com、+1 425 282-1734

Ryan Donough、Burson Cohn & Wolfe、ryan.donough@cohnwolfe.com、+1 415 403-8311

脚注

* パフォーマンス測定は、Parallels のエンジニアにより、Parallels Desktop 16(プレリリース版)と Parallels Desktop 15(リリース版)をそれぞれ実行した結果で比較されました。パフォーマンスは、Mac ハードウェアの構成、使用状況、システム構成などの要因によって異なります。

© 2020 Parallels International GmbH.Parallels、Parallels ロゴ、Parallels Access および Parallels Desktop は、カナダ、米国またその他の国における、Parallels International GmbH の登録商標です。CorelDRAW、MindManager および WinZip は、カナダ、米国およびその他の国における、Corel Corporation の登録商標です。 ClearSlide は、カナダ、米国およびその他の国における ClearSlide Inc. の登録商標です。 Apple、iCloud、iPad、iPhone、Mac、MacBook Pro、macOS、Metal、および Touch Bar は Apple Inc の登録商標です。その他のすべての社名、製品名、サービス名、ロゴ、ブランド、またすべての登録商標または未登録商標は、識別の目的でのみ使用されているものであり、それぞれの所有者の独占的な財産となります。サードパーティに関わるブランド、名称、ロゴ、その他の情報、画像、資料の使用は、それらを推奨することを意味するものではありません。当社は、これらサードパーティに関わる情報、画像、素材、マーク、および他社の名称について所有権を主張するものではありません。