Parallels RAS:バージョン 16.5.3 の新機能

Parallels RAS の担当チームは引き続き、ビジネスに大きなメリットをもたらす改善点の導入に取り組んでいます。Parallels RAS は、このほどリリースした 16.5 アップデート 3 (16.5.3) において、新たな VDI プラットフォーム、新しい開発者ツール、いくつかのクライアント サイドのセキュリティ強化をサポートするようになり、また他の複数の改善点も導入しました。将来のリリースで Microsoft Windows Virtual Desktops (WVD) をサポートするための開発にも鋭意取り組んでいます。

他の VDI プラットフォームのサポート

今回のアップデートにより Parallels RAS は、Scale Computing HC3 のサポートを開始しました。Scale Computing HC3 は、新しいハイパーコンバージド インフラストラクチャのソリューションであり、単一のアプライアンスでコンピューティング、ストレージ、仮想化、バックアップ、障害回復を連係させることができます。HC3 は、Scale Computing が独自に有する KVM ベースのハイパーバイザーを使用することで費用対効果が高く、使いやすいハイパーコンバージド ソリューションです。これは Parallels RAS の品質に匹敵するものです。

 

Parallels RAS はすでに、Microsoft Hyper-V、Citrix Hypervisor (旧名 XenServer)、VMware ESXi、Nutanix Acropolis (AHV)、KVM など多岐にわたる VDI プラットフォームをサポートしていましたが、バージョン 16.5.3 では、別の VDI プラットフォームとして Scale Computing H3 のサポートを開始し、選択肢がさらに広がります。この新しい機能によって Parallels RAS はより強力になり、Scale Computing HC3 API を通じた仮想マシンの管理が可能になります。

 

新しい開発者ツール

Parallels RAS に追加された別の注目すべき機能は、RAS セッション変数の拡張です。従来、RAS セッション変数は公開済みのアプリケーションでのみ使用可能でした。16.5.3 ではこの機能が、公開済みのデスクトップにも対応するよう拡張されました。独自のアプリケーションを開発するお客様やパートナーの皆様は、それらのアプリケーションで、ユーザーが Parallels RAS クライアントを使用して接続し、タスクや特定のセッション変数 (クライアント IP、MAC アドレス、モデル、バージョンなど) のクエリを実行したい場合に、より柔軟に対応できるようになります。

クライアント サイドのセキュリティ強化

Parallels RAS には高度な安全性が備わっていますが、ユーザーがパスワードの複雑性要件を遵守しない場合に、仮想アプリケーションやデスクトップの安全性が脅かされる場合があります。企業がこれらのポリシーに準拠できるよう、macOS®、iOS、Android クライアントの最新のアップデートでは、次に挙げるようないくつかの重要なクライアント サイドのセキュリティ強化が導入されています。

 

 

Windows Virtual Desktop (WVD)

WVD のサポートは今回のアップデートには含まれていませんが、Parallels RAS バージョン 16.5.3 では、近い将来の WVD のサポートに向けた準備が整えられています。

 

Parallels RAS は WVD プラットフォームの拡張および強化を計画しており、これによってお客様およびパートナーの皆様は、正規のユーザーならびに利用者に対して適切な配信方法を採用できるようになります。さらに、Parallels RAS と WVD の統合により、次の点が可能になります。

 

 

新しい機能のリスト

Parallels RAS v16.5.3 で導入された、いくつかの新しい機能に関するナレッジベース記事のリストは以下の通りです

 

RAS セッション変数: http://kb.parallels.com/en/124632

サポートされる VDI プロバイダー: https://kb.parallels.com/jp/123600

VDI Agent のインストール オプション: http://kb.parallels.com/en/124633

Parallels Remote Application Server v16.0 以降へのアップグレード: https://kb.parallels.com/jp/124222

Parallels Remote Application Server の製品ライフサイクルについて: https://kb.parallels.com/jp/123002

Parallels Remote Application Server v16.5 リリース概要: https://kb.parallels.com/en/124473

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。すべてのフィールドが必須項目です。