新登場!

Parallels RAS バージョン 16

仮想アプリケーションおよびデスクトップ配信は複雑で高価になる可能性があります。ただし、Parallels RAS を使用してアプリケーションとデスクトップを従業員にリモートで配信している数千人規模の企業の一員である場合は複雑でも高価でもありません。

IDC は RAS を VDI & リモートアプリケーション配信の重要なソリューションであると言及しました。レポートを表示 »

使いやすく、柔軟で確かなセキュリティ

Parallels Remote Application Server(RAS)は、どのようなデバイスからもアプリケーションやデータにアクセスして使用できる包括的な仮想アプリケーションおよびデスクトップ配信ソリューションです。簡単かつシームレスに展開、構成、維持できる Parallels RAS は、Microsoft RDS、Citrix XenServer、VMware EXSi、Microsoft Hyper-V、Nutanix Acropolis (AHV)、および KVM をサポートしています。詳細はこちら »

優れたモバイルエクスペリエンス

従業員は、iOS や Android デバイスのネイティブアプリケーションであるかのようにデスクトップアプリケーションにアクセスできます。Parallels 独自の ApplificationTM テクノロジーにより、モバイルデバイスのネイティブ環境と同じタッチ操作(スワイプ、ドラッグ、タップしてクリック、またはズーム)を使用して、リモートの Windows アプリケーションをスマートフォンやタブレットで操作でき、外出先でも効率よく作業できます。詳細を読む »

柔軟性の強化

Parallels RAS では、AWS、Azure、プライベートクラウドのオンプレミス、ハイブリッド、または クラウドの展開をサポートしています。Parallels のリファレンスアーキテクチャガイドで、これらの展開オプションの詳細を確認してください。Nutanix または HPE からハイパーコンバージドインフラストラクチャを使用されている場合、当社はそれもサポートします。

オンデマンドのスケーラビリティ

定義済みのテンプレート、クローン、および自動化された構成ウィザードを使用して、IT 管理者は瞬時に新しい RDSH、VDI サーバー、RAS ゲートウェイを展開、追加でき、ピーク時や増え続ける負荷に合わせて仮想インフラストラクチャを拡張できます。詳細を読む »

Parallels Remote Application Server を使用する前は、マシンごとにアプリケーションを更新しなければなりませんでした。Remote Application Server を使うと、更新を 1 回行い、あとは全ユーザーにそれをパブリッシュするだけで済みます

Thomas Cauwenberg
IT サービスデリバリー & インフラストラクチャマネージャー、

シームレスなエンドユーザーエクスペリエンス

使用するオペレーティングシステムやデバイスを問わず、アプリケーション、デスクトップ、データをすべてのユーザーに配信できます。Windows、Linux、Mac® から iOS、Android、さらには Windows Phone、Thin Client、Chromebook™、Raspberry Pi などにも対応しています。外出先からのアクセスでも、オフィスにいるときと同様の生産性を実現できます。詳細はこちら »

アプリケーションの配信

OpenGL 4.4 でサポートされる豊富で高パフォーマンスな RemoteFX エクスペリエンスを使用してアプリケーションを配信し、VDI の展開のための GPU ドライバーもすべての仮想マシンに提供します。スマートフォン、タブレット、ラップトップ、デスクトップなどすべてのデバイスで複数のアプリケーションセッションを同時に実行できます。

あらゆるデバイスからウェブアクセス 

どこにいても、デスクトップやモバイルデバイスのあらゆるブラウザーからアプリケーション、データ、デスクトップにシームレスにウェブアクセスできます。従業員の生産性を高く保つことができます。つまり、Parallels HTML5 Client を使用すれば、使用しているデバイスに関係なく、ローカル周辺機器も含め、同じワークスペースエクスペリエンスを実現できます。詳細を読む »

デバイスとリソースのリダイレクト 

すべてのローカル周辺機器(プリンター、スキャナー、スマートカードリーダーなど)を簡単に操作できる状態を維持しながら、パワー不足のレガシーデバイスをフルワークステーションに変換できます。PC、Mac、Raspberry Pi、Linux、Chrome OS、iOS または Android の各デバイス、さらにはあらゆる HTML5 ブラウザーから、ローカルの印刷機能が自動的に有効になります。詳細を読む »

RDS の
展開

を次のレベル

に引き上げる

View Details >

リモートデスクトップサービスを最大化
軽くキーをたたくだけで、リモートデスクトップの革命的な潜在能力が発揮されます。この記事では、リモートデスクトップが、コストを削減し、シンクライアントのようなソリューションをうまく調和させて統合しながら、社内の作業をより効果的に効率よく行えるようにするお手伝いをする方法を説明します。さらに、アプリケーションとデータを直接シンクライアントに提供することで、リモートデスクトップはデータをダイレクトに会社のサーバーに集中させ、デジタルポリシーを簡単にします。

View Details >

このガイドでは、Parallels Remote Application Server(RAS)などのソリューションがオンデマンドのアプリケーション配信による従来のアプリケーション展開と置き換わる仕組み、組織にとってそれが適している理由を学習できます。

Citrix XenApp(IMA/FMA)

から Parallels RAS

への移行

View Details >

コストの削減から IT インフラストラクチャの制限の拡張まで、Citrix XenApp アプリケーションおよびデスクトップ配信システムから Parallels Remote Application Server への移行には多くの理由があります。Citrix XenApp から Parallels Remote Application Server にどれほど簡単に移行できるかをご覧ください。

高度なセキュリティ

Parallels RAS は、非常に細かいアクセス権限ポリシーと、SSL 暗号化、2 段階認証、スマートカード認証を組み合わせることで、データの漏洩や悪用を防ぎ、企業資産の保護に貢献できます。 

包括的な安全性

お客様の大切なデータを一元化しつつ、暗号化、データ分離、認証や DMZ の展開といったオプションにより保護します。管理者はクライアントポリシーを定義してセキュリティに関するコンプライアンスポリシーを順守することによって、データの漏洩リスクを容易に軽減できます。たとえば、クリップボードを無効にすることで、アプリケーションやローカルマシンからの機密情報のコピー & ペーストを防止できます。詳細を読む »

高度なアクセス制御 

高度なアクセス制御によって、ネットワーク上の機密情報への不正なリモートアクセスを防止できます。IT 管理者は機密情報へのアクセスを、ユーザー、Active Directory グループ、MAC アドレス、IP アドレス、受信ゲートウェイごとに制限できます。権限をより細かく設定することによって、ユーザーは一定レベルのデータにのみアクセスできるようになります。

2 段階認証

2 段階認証を使用してセキュリティを強化できます。IT 管理者は、公開済みのアプリケーションリストにアクセスする際にユーザーに 2 段階認証またはスマートカード認証を要求するよう設定できます。Parallels RAS は、DualShield、SafeNet、RADIUS サーバーなど、サードパーティのセキュリティソリューションと統合できます。詳細を読む »

お客様の情報を守るという観点から、金融機関である当金庫としては、情報漏えい等の事案について非常に敏感です。システムの運用保守を担当している私たちシステム課にとって、シンクライアントおよび Parallels RAS は魅力的なシステム構成でした

国分 良孝
川口信用金庫 事務集中部 システム課 課長

生産性

Parallels RAS は、あらゆるユーザー(従業員だけでなく、システム管理者、ヘルプデスクのスタッフ、データセンターのオペレーターも)に対応するように設計された唯一の仮想アプリケーションおよびデスクトップ配信ソリューションです。自動化されたウィザードによって、ターミナルサーバー、アプリケーション、デスクトップの管理方法が一新されました。

Microsoft RDS を強化 

わずか数回のクリックで、新しい Windows サーバーを本番環境に展開できます。周辺機器リダイレクト、負荷分散、およびユーザーアクセスの管理を簡素化できます。リモートサーバーベースのデスクトップとアプリケーションをすばやく公開することによって、面倒な作業にかかる時間を短縮できます。詳細を読む »

簡単な VDI

仮想デスクトップ、アプリケーション、および仮想マシンに対して、すべての主要なハイパーバイザーからあらゆるデバイスのあらゆるユーザーへのアクセスと一貫したエクスペリエンスを実現できます。ゲストは VM テンプレートとリンククローンを使用して即座にアクセスできます。詳細はこちら »

アプリケーションのプロビジョニングとコンテナ化

Parallels RAS では、TURBO.NET ライブラリからファーム内のあらゆるサーバーにアプリケーションを自動的にプロビジョニングできます。IT 管理者はアプリケーションを仮想コンテナに分離することによって、サーバーインストールの競合を解消し、同一アプリケーションの異なるバージョンまたは競合アプリケーションを同時に実行できます。詳細を読む »

スケーラブル

組織の拡大縮小に合わせて、信頼性の高い効率的なビジネス継続性を実現できます。Parallels RAS では、ゲートウェイとサーバーの冗長性をサポートすることで、エラーを確実に排除できます。また、接続を転送する前にコンポーネントの可用性を確認することによって、仮想ワークスペースへの安定したアクセスを確保できます。

すばやいエンドユーザーアクセス

利用可能なリソースに基づいてサーバーとゲートウェイ間で負荷を分散できます。組み込みの負荷分散機能を使用して Microsoft RDS サーバーのパフォーマンスを強化することで、ユーザーエクスペリエンスが向上します。詳細はこちら »

展開と管理が簡単

直感的に使用できる構成ウィザードを使用して数分でアプリケーションを公開できます。RDSHVDI を利用するアプリケーションとデスクトップを単一の画面で管理できます。

ダウンタイムを低減

Parallels RAS により、組織はアプリケーションやファイルへの信頼性の高いアクセスを従業員に提供できます。組織の生産性は、こうしたアクセスに依存しています。すべての Parallels RAS コンポーネントはマルチアクティブ/パッシブまたはマルチアクティブ/アクティブモードで展開でき、負荷分散されます。このため、シームレスなエンドユーザーエクスペリエンスを実現しながら、ダウンタイムのリスクも軽減できます。詳細はこちら »