Parallels Desktop for MacResources

Parallels Desktop for Mac のダウンロード

ParallelsR Desktop 18 for Mac のシステム要件

サポート対象の Mac 構成

最小要件
Microsoft Office、会計用ソフトウェア、トレード用ソフトウェア、SAP、Matlab など、一般的なアプリケーションを実行する場合。
ベストパフォーマンス
高度なグラフィック機能が要求されるアプリケーションや負荷の大きな処理を実行したり、複数の仮想マシンを実行したりする場合。
プロセッサー Apple M2、M1 Ultra、M1 Pro、M1 Max、および M1 チップ、Intel Core 2 Duo、Core i3、Core i5、Core i7、Core i9、Intel Core M または Xeon プロセッサー Apple M2、M1 Ultra、M1 Pro、M1 Max、および M1 チップ、Intel Core i5、Core i7、Core i9 または Xeon プロセッサー
メモリ 4 GB の RAM 16 GB 以上の RAM
ストレージ Parallels Desktop アプリケーションのインストール用に 600MB、
ゲストオペレーティングシステム用に追加のディスク空き容量(Windows OS の場合は 16 GB 以上が必要)
SSD ドライブ
グラフィック Apple M2、M1 Ultra、M1 Pro、M1 Max、および M1 チップ
Intel、AMD Radeon、または NVIDIA グラフィックカード
Apple M2、M1 Ultra、M1 Pro、M1 Max、および M1 チップ
AMD Radeon Pro グラフィックカード
オペレーティングシステム macOS Ventura 13.0(正式リリース後)
macOS Monterey 12.4 以降
macOS Big Sur 11.6.7 以降
macOS Catalina 10.15.7 以降
macOS Mojave 10.14.6 以降
macOS Ventura 13.0 (正式リリース後)
macOS Monterey 12.4 以降
macOS Big Sur 11.6.7 以降
製品のアクティベーション、更新、および一部機能利用にはインターネット接続が必要です。

サポート対象のゲストオペレーティングシステム(Apple M1 搭載の Mac)

ARM バージョンのオペレーティングシステムのみがサポートされています。

  • Windows 11(推奨)
  • Ubuntu Linux 22.04、21.10、21.04、20.10、20.04
  • Fedora Workstation 36、35、34、33-1.2
  • Debian GNU/Linux 11、10
  • Kali Linux 2022.2、2022.1、2021.3
  • macOS Monterey 12(in-app download
  • macOS Ventura 13 (正式リリース後)

サポート対象のゲストオペレーティングシステム(Intel プロセッサー搭載の Mac)

x86 バージョンのオペレーティングシステムのみがサポートされています。

  • Windows 11(推奨)
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows Server 2022
  • Windows Server 2019
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows 7(SP0-SP1)
  • Windows Server 2008 R2(SP0-SP2)
  • Windows Vista Home、Business、Ultimate、Enterprise(SP0-SP2)
  • Windows Server 2003 R2(SP0-SP2)
  • Windows XP(SP0-SP3)
  • Windows 2000 Professional SP4
  • Windows 2000 Server SP4
  • Boot2Docker
  • Red Hat Enterprise Linux(RHEL)9,8 および 7
  • CentOS Linux 9 Stream、8、7
  • Fedora Linux 36、35、34、33
  • Ubuntu 22.04 LTS、21.10、21.04、20.04 LTS、18.04 LTS、16.04 LTS
  • Debian GNU/Linux 11、10
  • Suse Linux Enterprise 15
  • OpenSUSE Linux 15.2、15.1、15
  • Linux Mint 20、19
  • Kali 2022.2、2022.1、2020.2、2019、2018
  • Elementary OS 6、5
  • Manjaro 21、19、18
  • Mageia 8、7
  • Gentoo Linux **
  • Solaris 11、10 **
  • openBSD 6**
  • FreeBSD 12、11 **
  • OpenVZ 7
  • eComStation 2、1.2 **
  • ReactOS 0.4**
  • Android OS *
  • macOS Monterey 13.0 (正式リリース後)
  • macOS Monterey 12.0
  • macOS Big Sur 11.0
  • macOS Catalina 10.15
  • macOS Mojave 10.14.x
  • macOS High Sierra 10.13.x
  • macOS Sierra 10.12.x
  • OS X El Capitan 10.11.x
  • OS X Yosemite 10.10.x
  • OS X Mavericks 10.9.x
  • OS X Mountain Lion 10.8.x
  • OS X Lion 10.7.x
  • OS X Lion Server 10.7.x
  • Mac OS X Snow Leopard Server 10.6.x
  • Mac OS X Leopard Server 10.5.x
  • 他にも数多くの OS がご利用いただけます。
  • * — Parallels Desktop のインストールアシスタントヘルプと一緒にダウンロードされたバージョンのみです。
    ** — このオペレーティングシステムでは、Parallels Tools は使用できません。

注: Parallels Desktop for Mac は PC ハードウェアをエミュレートするため、このリストに記載のないオペレーティングシステムであっても機能します。こちらから Parallels Desktop トライアル版をダウンロードして、選択した OS をインストールできます。正常に動作せずサポートが必要な場合は、Parallels フォーラムでお知らせください。
Parallels Tools for Linux では、X Window System バージョン 1.15~1.20 および Linux カーネルバージョン 2.6.29~5.18 RC1 が必要です。

Windows PC から移行するには?

Apple 移行アシスタントを使って、Windows PC からファイルを移動できます。
Windows アプリケーションを移動するには、Parallels Transporter 機能を使用します。

注: Apple M1 チップを搭載した Mac では、Parallels Transporter はご利用いただけません。

Intel Mac に移行する Windows PC のシステム要件(Parallels Transporter Agent を使用):

  • 700 MHz 以上の x86 または x64 プロセッサー(Intel または AMD)
  • 256 MB の RAM
  • ハードディスク空き容量:50 MB(Parallels Transporter Agent のインストール用)
  • Ethernet または WiFi ネットワークアダプター(ネットワーク経由で移行を行う場合)
  • 外部 USB ドライブ(外部ディスク経由で移行を行う場合)
  • サポート対象の Windows: Windows 10、Windows 8.1、Windows 7、Windows Vista、Windows XP、Windows Server 2003、Windows 2000 *
  • * Windows Vista 以前のバージョンを移行する場合、Parallels Desktop 13 から Transporter Agent が必要となります。