Please send me updates about the partnership between
Parallels and Google as more details become available.

Get Updates

Parallels Desktop for Chromebook Enterprise、ネット接続不要でフル機能の Windows アプリケーションをChromebook で実行可能に

Chromebook、Android 端末、タブレット ユーザーは現在、以下のアクセスが可能
- Parallels Remote Application Server 経由で仮想 Windows デスクトップとアプリケーションへのアクセス
- Parallels Access 経由で Windows PC や Mac コンピューターへのリモート アクセス

米国ワシントン州ベルビュー - 2020 年 8 月 6 日配信プレスリリース日本語抄訳版- Parallels はこの程、Parallels® Desktop for Chromebook Enterprise の開発に向け、Google と提携致しました。開発ではシームレスに複数の OS を統合して来た、21 年間に渡る弊社エンジニアリングの実績を活かして参ります。Parallels Desktop for Chromebook Enterprise は、再起動やインターネット接続が必要無く、Chromebook 上の仮想マシンでフル機能を備えた Windows アプリケーションを実行出来る、世界初のデスクトップ仮想化ソリューションで、今秋の発売を予定しています。

企業や個人は現在、さまざまなコンピューターやタブレット、スマートフォンを使い、オフィスや自宅、またはリモートで仕事をしています。デバイスやクラウド、オンプレミス、データセンターでホストされているオペレーティング システム (OS) や利用可能なアプリケーションは大幅に増加しました。オンラインでもオフラインでも、使い勝手の良さや柔軟性、可動性は、コンピューターの生産性を高める上で重要な要素です。普段好んで使う OS やデバイスが何であれ、フル機能の Windows アプリケーションを実行できることは、依然として多くの企業にとっての必要条件になります。

Parallels Desktop for Chromebook Enterprise を使えば、IT 管理者は Windows 仮想マシンを搭載した Chromebook や従業員が必要とするフル機能を備えた Windows アプリケーションを簡単にプロビジョンできます。IT 管理者は準備、プロビジョニング、自動的に従業員に提供した、使い慣れた社内の Windows イメージのデプロイが簡単に自動管理できます。この仮想マシンは、フル機能の Windows のインストールが可能で、IT 管理者は、物理的な Windows PC で行うのと同様にアプリケーションをインストールし、リモートで管理、使い慣れたツールでユーザーをサポートできます。

(図) Microsoft Office などのフル機能を備えた Windows アプリケーションがインストールされた Chrome OS 上の Parallels Desktop for Chromebook Enterprise 仮想マシンで Windows 10、Windows Start Menu、Outlook、PowerPoint を実行
注: 上記図の高画質な PNG イメージは、こちらからダウンロードして頂けます

Chrome Enterprise への切り替えをご検討の方は、この Google の Chrome Enterprise ブログで新機能や情報をご覧頂けます。またこちらにご登録頂ければ、Parallels Desktop for Chromebook Enterprise に関する最新情報をお届けします。

さらに Parallels ではこれまで何年にもわたり、Parallels Remote Application Server (Parallels RAS)Parallels Access 経由で、Chromebook、Android、iOS、PC、Mac のデバイスを使った Windows の仮想デスクトップ上でのフル機能のアプリケーションへのアクセスと実行の他、リモートの Windows PC や Mac コンピューターで Windows や macOS のアプリケーション実行を可能にして参りました。

この Parallels Access の 2014 年時デモビデオはこちらからご視聴頂けます。このビデオでは、Parallels Access により、Android スマートフォンやタブレット上のネイティブタッチ ジェスチャーを使って、フル機能の Windows アプリケーションやファイルをリモート PC で実行しながら、シンプルな方法で生産性の高い仕事ができる様子を紹介しています。

現在、https://www.parallels.com/jp/products/access/ や Google Play、App Store からフル機能を備えた Parallels Access の 7 日間無償トライアル版をダウンロードして頂けます。ユーザーは場所を問わずに、最大 5 台の Windows PC または Mac コンピューターにリモート アクセスでき、ネイティブタッチ ジェスチャーを使って、フル機能の Windows や macOS のアプリケーションとファイルで、簡単に作業が進められます。また、ユーザーは登録数の制限なく、Android タブレットやスマートフォン、iPhone、iPad、HTML5 ブラウザー (Chromebook の Chrome を含む) のどこからでも自分のコンピューターにアクセスできます。

一方、Parallels RAS は、使い勝手の良い強力な仮想 Windows デスクトップおよびアプリケーション配信ソリューションです。Windows 端末、サーバーの基本的知識がある IT 管理者なら、Amazon Web Service あるいは Microsoft Azure のクラウド、データセンター、オンプレミスなどで、約 10 分以内にサーバーを稼働できます。また企業は、1 日以内に Chromebook、Android、Mac、iPad、iPhone、Windows PC、HTML5 ブラウザーを使う端末などのあらゆるデバイスに、仮想 Windows デスクトップやアプリケーションの配備を始められ、従業員は場所を問わずに安全かつ生産性の高い仕事が出来るようになります。

Corel について

世界中の何百万人もの知識労働者が Corel 製品により、質の高い仕事をより迅速にこなすことができています。Corel は業界で広く認知されたソフトウェアブランドを提供し、個人やチームによる創造や共同作業を強力にサポートし、優れた成果へとつなげています。Corel は、インスピレーションを与え、ユーザーの目標を達成するために、CorelDRAW®️、ClearSlide®、MindManager®、Parallels®、WinZip® など幅広い画期的なアプリケーション群を提供し高く支持されてまいりました。Corel についての詳細は www.corel.com をご覧ください。

本件に関する報道関係お問合せ

コーレル株式会社

広報:jp_press@corel.com

またはパラレルス マーケティング マーケティング部長 日下部 (くさかべ)

赤坂オフィス:東京都港区赤坂3-2-2 日総第 24 ビル5F

Tel: 03-6459-1372 (直通) / Email: info-jp@parallels.com

(Parallels 広報代理) アシュトン・コンサルティング・リミテッド 担当: 藤本 / 菊池

東京都港区西新橋3-16-11 愛宕イーストビル9階

Tel: 03-5425-7220 / Fax: 03-5425-0857 / Email: Parallels-AC@ashton.jp

© 2020 Parallels International GmbH. Parallels、Parallels ロゴ、および Parallels Access は、カナダ、米国またはその他の国における、Parallels International GmbH の商標あるいは登録商標です。Corel、CorelDRAW、MindManager, Natural-Media, Painter, PaintShop, VideoStudio および WinZip は、カナダ、米国およびその他の国における、Corel Corporation の商標あるいは登録商標です。 ClearSlide は、カナダ、米国およびその他の国における ClearSlide Inc. の登録商標です。iPad、iPhone, および Mac は、Apple Inc. の登録商標です。本リリースで言及されているその他の商標はそれぞれの所有者の資産です。

www.parallels.com/jp/about/legal/