パラレルスはホスティングやクラウドなどのサービスプロバイダ事業支援ソリューションとクロスプラットフォームソリューションにおけるグローバルリーダーです。 2000 年に設立され急成長を続けているパラレルスは、北米、欧州、オーストラリア、アジアに 900 名以上の従業員がいます。

クロスプラットフォーム アプリケーション

パラレルスのクロスプラットフォームソリューションは、さまざまな規模の企業や個人ユーザが各種プラットフォーム上で必要なアプリケーションを利用するための最適な環境を提供します。 数々の受賞歴を誇る Parallels Desktop for Mac は、Mac 用デスクトップ仮想化ソフトウェア市場で 90% のシェアとトップの売上を誇り、全世界で 400 万本以上が出荷されています。 Parallels Desktop によって企業や個人ユーザは、再起動せずに Mac で Windows と Mac のアプリケーションをシームレスかつ同時に使用することができます。 パラレルスが企業向けに提供する BYOD(個人所有デバイスの業務利用)ソリューションには、Microsoft System Center Configuration Manager(SCCM)用の Parallels Management Suite プラグインがあります。これを利用すると、SCCM 2007/2012 が普遍的かつ総合的なクロスプラットフォームソリューションとなり、Windows 上でも Mac の管理を容易に実現します。 さらに、Parallels Management Suite は iOS と Android にも対応するため、企業の CIO と IT プロフェッショナルは単一のインフラ管理ソリューションで Windows PC、Mac、iPad、iPhone、Android といったデバイスを管理することができるようになります。

ホスティングおよびクラウドのサービス化支援ソリューション事業

パラレルスは、サービスプロバイダの成長とクラウドでの収益拡大に必要な、革新的なソフトウェア、専門知識、パートナーエコシステムを提供します。 10,000 社以上のサービスプロバイダがパラレルス製品を使用して、130 ヶ国の 1,000 万社以上の中小企業(SMB)に、さまざまなアプリケーションやクラウドサービスを提供しています。 パラレルスの顧客とパートナーには、ウェブホスティング事業者、通信サービス事業者、付加価値リセラー(VAR)、販売業者、ウェブデザイナーなどが含まれています。 ホスティングおよびクラウドにおけるサービス統合を実現するパラレルスが提唱している APS(Application Packaging Standard)は無償のオープン規格です。サービスプロバイダはサードパーティ製のアプリケーションやサービスの統合を標準化することにより、新規アプリケーションやクラウドサービスを迅速かつ簡単に構築できます。 パラレルスは、数百社の独立系ソフトウェアベンダー(ISV)と協力することにより、サービスプロバイダのチャネル経由にて ISV が数百万社の SMB にサービスを販売する支援をしています。

Parallelsの概要

  • 2000年、営業開始
  • 世界中に900人を超える従業員を擁する
  • 世界中で400万ユニットを超えるParallels Desktop for Macを販売

Twitter:

Facebook:

YouTube:

ブログ:

LinkedIn: