Parallels Mac Management
for Microsoft SCCM 入門

Parallels Mac Management for Microsoft SCCM

Microsoft SCCM をすでに導入している企業の管理者は、Parallels Mac Management により、すでに行った投資を最大限活用し、SCCM で PC と Mac の両方を一括管理できます。

インストールと構成
登録
インベントリとコレクション
コンプライアンス

比較チャート

Parallels Mac Management とスタンドアロンの SCCM 2012 R2 を比較します。

ソフトウェアとパッチの展開

  • 幅広いソフトウェアパッケージ (.dmg、.pkg、.iso、.app、スクリプト、およびスタンドアロンファイル) の展開をサポート
  • ソフトウェアパッケージとパッチの集中管理およびインストール
  • サイレントモードの展開とユーザー対話型の展開をサポート

資産インベントリ

  • 企業ネットワークを自動的にスキャンして Mac コンピュータを識別し、SCCM に自動登録
  • Mac コンピュータのハードウェアとソフトウェアのインベントリを収集
  • Mac の保証状況 (AppleCare) を収集
  • ネイティブ Microsoft SCCM レポートを利用して、Mac マシンに関する情報を表示

SCCM を使用した OS X イメージの展開

  • SCCM ワークフローに Mac OS X イメージをシームレスに統合
  • 動作の軽い OS X イメージを構築し、Microsoft SCCM タスクシーケンス手順のサポートにより OS X をカスタマイズ

構成管理

  • 以下の拡張 SCCM 構成アイテムによってコンプライアンスを強化Mac OS X の構成プロファイルとシェルスクリプト
  • FileVault 2 フルディスク暗号化による企業データの保護

Mac ユーザー向けのアプリケーションセルフサービスポータル

  • ユーザーは承認済みアプリケーションを自分でインストール可能
  • オンデマンドアプリケーションの IT 監視で企業コンプライアンスを維持

Parallels Desktop 仮想マシン (VM) の管理

SCCM により仮想マシンを 一括展開

お問い合わせ

Parallels Mac Management for Microsoft System Center Configuration Manager を使用した Mac コンピュータの管理について、お時間をとってデモをご覧いただき、さらに詳しくお調べください。