Parallels
Desktop 15
の新機能

30 以上の新機能を搭載しました。
お使いの Mac を最大限活用してください。

すでにサブスクリプションをお持ちの場合は、
無料アップグレードをダウンロード

macOS 10.15

Catalina に対応済み

Parallels Desktop 15 は、リリース予定の macOS® Catalina に対応済みです。Sidecar もサポートします。Catalina で導入される追加の機能をサポートするため、現在も開発が続けられており、来る macOS 10.15 の正式リリースに合わせて実装される予定です。Parallels Desktop 15 を購入またはアップグレードすると、これらのアップデートもご利用いただけます。
バージョン 15 は、macOS Catalina 10.15(正式リリース時)、Mojave 10.14、High Sierra 10.13 および Sierra 10.12 をサポートします。

グラフィック

DirectX 11

バージョン 15 は、DirectX 9、DirectX 10 および DirectX 11 をサポートします。すべて Apple Metal® 経由です。*DirectX 11 のサポートにより、Autodesk 3ds Max 2020、Lumion、ArcGIS Pro、Master Series、FIFA 19、Age of Empires、Fallout 4 など、高度なグラフィック機能が要求されるアプリケーションやゲームを実行することができます。

*macOS Mojave が必須です。最適なパフォーマンスを得るには macOS Catalina(正式リリース後)を推奨いたします。また一部のアプリケーションの実行には macOS Catalina が必須となります。

Mac との統合

Finder からファイルをメール送信

Parallels Desktop 15 では、Finder の [共有] メニューのサポートを追加しました。これにより Windows のメールアプリケーションを使用して macOS からファイルを送信できます。Finder でファイルを右クリックして、[共有] > [Windows のメールアプリで送信] を選択します。ファイルは Windows のデフォルトのメールクライアントで送信されます。

Mac との統合

Windows で
スクリーンショットプレビューを利用

ドラッグ & ドロップで利用できるようになりました。Apple® はスクリーンショットの取得方法を変更しており、これは Mojave および Catalina で導入されました。これにともない Windows アプリケーションでこれらのプレビューを使用できない場合があることに気づかれるかもしれません。Parallels Desktop 15 ではこれが可能になっており、また Safari、[写真] アプリまた他の Mac アプリケーションからの画像のドラッグ機能も提供されています。

Apple

Apple Pencil
と Sidecar

お気に入りの Windows アプリケーションで Apple Pencil® を使用できます。チルトと消しゴムもサポートしました。Sidecar によって iPad をセカンドディスプレイにして Windows アプリを拡張できます。

接続性が向上

Bluetooth

Parallels Desktop 15 は、追加的な Bluetooth デバイスのカテゴリをサポートします。Xbox One コントローラー、Logitech Craft キーボード、IRISPen、一部の IoT デバイス(スマート家電やスマートバンドなど)などです。さらに Bluetooth Low Energy のサポートにより、Windows 10 仮想マシンで Xbox ゲームをプレイできます。

OS 互換性

Linux

仮想マシンでは Linux の幅広いディストリビューションをサポートしています。バージョン 15 は Virtio GPU により、デフォルトでマウスのスライド、動的解像度、マルチモニターが使用可能になっています。(Parallels Tools は必須ではありません)。

より高速な動作

パフォーマンス

Parallels Desktop 15 でのパフォーマンスの向上をご体感いただけます。Microsoft Office が最大 80% 高速化し、また Parallels Desktop UI の反応速度も向上しています。最大 15% の高速化を実現した 3D グラフィックの向上をお楽しみください(AMD Radeon グラフィックを使用した 3DMark13 Cloud Gate テストで最適な結果が得られています)。

Parallels Desktop は Apple Metal® API のサポートを開始し、グラフィックが向上しています。Metal への移行にともない、Parallels Desktop 15 は Metal 上で DirectX® 11、10、9 をサポートします。これまでで最高のパフォーマンスをご体感いただけます。

最大

80%の高速化

Microsoft Office
アプリケーションの起動が

最大

15%の高速化

3D グラフィック
の向上

学生の場合は
Student Edition で割引
Compare Editions

エディションの比較

Standard Edition
ワンクリックで Windows 10 をダウンロードしてインストール。
Windows アプリの Retina サポート
macOS Mojave(10.14)に最適化済み

今すぐ購入今すぐアップグレードを

Pro Edition
Standard Edition のすべての機能に加え
Chef/Ohai/Docker/Vagrant との統合
ネットワーク調整で速度をシミュレートしてテスト
Visual Studio プラグイン
メニューからデバッグ、仮想マシンのダンプ、SSH セッション
ビジネスクラウドサービスのサポート
24 時間年中無休の電話およびメールでのプレミアムサポート

今すぐ購入今すぐアップグレードを

Business Edition
Standard Edition および Pro Edition のすべての機能に加え
一元化された管理および制御
一括展開に対応する Unified Volume ライセンスキー

今すぐ購入

Mac で Windows を実行

高速、パワフル、そして簡単。
13 年以上の実績で最高の信頼性を誇るデスクトップ仮想化ソフトウェア。

Parallels Desktop にご満足いただけなかった場合、ご購入から 30 日以内であればご返金いたします。